2008/05/30

Safari Library

以前から bravotanSafari Library いいねーという話をしていた。O'reilly だけではなく、最近マイブームの Prentice Hall な本、Addison-Wesley, Microsoft Press 等の本5000冊以上がWebで読み放題なんて早々ある話ではない。

1年購読で5万近くするわけですね。これは割と躊躇する値段かもしれない。最終的にぽちっとなしてしまったのは「魔が差した」としか(ry

けれども、早速見てみると俺にとっては宝の山過ぎるヽ(´ー`。)ノ
とかが揃ってた時点でもう魔が差すどころの話ではなかった。ずっと昨日は暇があれば kernel 2.6.23 のソースを見たりビルドしたりしながら Essential Linux Device Driver を読み耽っていた。

唯一不満点と言えば、ページをめくる時の動作がもたつくところかな。まあPDFを毎回流しているケースが大半なのでしょうがないといえばしょうがないのだが、、これがWebの限界なのだろうか。

2 件のコメント:

pascal さんのコメント...

通常の使用の範囲ならばPrefetchすればいい話なので、Webの限界だなんて言っちゃだめどすよ(`ー´)

# first post!

mumumu さんのコメント...

プリフェッチしても表示が遅ければどうしようも(ry

とはいえ、HTML Modeもあるんで、そっち試してみるっすっす(*´〜`)